Menu
Close 

   

自社のミライを形にしよう!組織図を使った中小企業にオススメの採用施策

 

この記事を書いている人 - WRITER -
中小企業向けのコンサル、介護チェーンの立ち上げを経て、採用や企業ブランディング、戦略策定の支援をしています。最近はリファラル(縁故)採用や、採用に特化した動画制作、自社サイトからのダイレクトリクルーティングの支援などなど。面白いことしかしたくないアラフォーです。妻1、子供2、大阪在住。通年ダイエット中。

中小企業での採用活動では、限られたリソースで人材に対して
魅力を訴えかけていくことが重要になります。

給与や待遇をいくら良くしてもそこには限界があります。
無制限で給与を上げるわけにもいかないですし、根本的な解決にはならないですよね。

そんな時に役立つ組織図を活用したアイデアをご紹介したいと思います。

人材は何を求めて応募するか?

人材が就職を決めるということは、「この会社に自分の時間を投資する」ということです。
投資ですので、当然リターンを得たいと考えます。
つまり採用活動とは、投資家に対して望むリターンを提供できると伝える作業なわけです。
こう考えると非常にシンプルですよね。

ではそのリターンは何を求めているのかというと、大きく分けて3つです。

  1. 過去の情報
  2. 未来の情報
  3. 人の情報

過去の情報とは企業の社歴、業績、規模、事業内容などなど、いわゆる企業の基本情報・企業概要と言えるようなものです。多くの企業がココをアピールします。

人の情報とはどんな人がいるのか、どんな雰囲気なのか、先輩はどんな人なのか、昔からリクルーター制度などはここの部分を伝える施策ですね。これもとてもメジャーです。

この2つに関しては、企業規模にかかわらず積極的に情報を発信しています。しかし未来の情報つまり今後うちの会社はどうなっていくのか?という情報に関しては、意外とあまり表現されたいないのです。そして中小企業にとって実は差別化出来るポイントであるともいえます。

      就職白書2017:リクルートキャリアより

 

中小企業の採用では過去の情報で戦ってはダメ

なぜ、この未来の情報で差別化出来るかというと、大企業はどうしてもここは曖昧な表現にならざるをえないからです。例えば上場している企業が、これまでと全く違うような戦略で方向転換するなどということを採用のためだけにアピールすることは現実的ではありません。企業規模が大きくなればなるほど、人材ではなく競合他社の目を気にしなければいけなくなるからです。

逆に言えば、過去の積み上げがものを言う実績・規模・待遇などで競合他社と戦うのは不利なのです。人材に関しても、やはりリクルーターなどに多くの人材を割くこともできないでしょう。だからこそ、今はないけれども将来の未来を人材に伝え、一緒に未来を夢見てもらうことで自社の魅力を感じてもらってはどうでしょうか?

それを実現するのが想定組織図です。

 

想定組織図で自社の未来を形にしよう

想定組織図は今を基軸にして、将来会社が成長した場合にどういった組織になっていくのかを具体的に記述するものです。

事業所が増えれば、それだけポストが出来ることがわかりますし、責任ある立場につけるということもアピールできます。それを目に見える形で表現し、具体的な青写真として投影させましょう。

難しいことは必要ないので、会社が考える成長ビジョンを実現した場合にどのような組織になり、社員がどれだけ増えるのか、その先に何が起こるのかということを楽しんで表現しましょう。

そしてそれを媒体・合説・面接などでも積極的に謳っていくわけです。その内容が現実的であり、かつ魅力的なものであれば、共感してくれる人材は必ず生まれます。

その人材は、給与や休日や待遇などに惹かれたのではなく、会社の未来に惹かれた人材です。今はまだ中小企業でリソースが限られているとしても、それを一緒に良くしていこうという熱い思いをもった人材なのです。

中小企業が成長を維持するためには、こうった未来の企業ビジョンに共感する人材を集めるのが必須となります。

 

採用だけでなく離職防止や組織風土の活性化にも!

それと想定組織図を毎年更新して表現していくと不思議な事に離職率の低下という副産物も生まれます。

因果関係を証明はできませんが、会社の未来が形になり、それが魅力的であれば、じぶんの人生を重ね合わせてくれる人材が増えるのも理解できるかと思います。

実は、殆どの企業が課題として抱える採用と離職防止の2つをかなえる力をもった施策が想定組織図なんです。簡単なもので結構ですので、ぜひ、1年後3年後、5年後当社はどうなっているのかを形に表し、新しく入ってくる社員・今いる社員の活力を呼び起こしてみてはいかがでしょうか。

オススメです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
中小企業向けのコンサル、介護チェーンの立ち上げを経て、採用や企業ブランディング、戦略策定の支援をしています。最近はリファラル(縁故)採用や、採用に特化した動画制作、自社サイトからのダイレクトリクルーティングの支援などなど。面白いことしかしたくないアラフォーです。妻1、子供2、大阪在住。通年ダイエット中。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 中小企業の自走成長応援ブログ , 2017 All Rights Reserved.